会場へお越しの方へのご注意

 

ご来場の際のお願い

より安全な環境を維持するため、一層のご協力を賜りたく、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
万が一、ご来場の際に、体調が悪くなられた場合は、お近くのスタッフまでお声がけください。
 
  • ご来場前に検温を行うなど、ご自身の体調をご確認のうえ、発熱や咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
  • ご来館の際は、マスクの着用をお願いいたします。
  • 手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
  • ウイルス等の感染予防及び拡散の防止のため、列に並ぶときや出入口の付近では、ソーシャルディスタンスの確保にご配慮ください。
  • 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合は、ご来場を控えていただきますようお願いいたします。
  • ご入館の際に,サーモグラフィカメラによる検温を実施しております。
    検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきますので、予めご了承ください。

 

 

■ ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保について
  • 飛沫感染防止のため、会場内は原則、前後左右に2席ずつ間隔を空けてご着席いただき、会員様同士の会話は、最小限にとどめていただきますようお願いいたします。
  • 参加受付、単位登録受付等にお並びの際の間隔を保つため、足元に目印をつけております。
  • 間隔をあけた入退場を行わせていただく場合がございます。

 

 

■ 事務局職員・スタッフの健康管理、衛生管理
  • 全事務局職員・スタッフの出勤時の検温、マスク着用と手洗い、手指消毒、うがいを徹底いたします。
    また一部の事務局職員・スタッフは、手袋やフェイスガードを着用します。 つきましては、会場へご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
  • 会場内におきまして、飛沫防止のため、ビニールシートもしくは衝立の設置をしています。
    また、直接金銭の受け渡しは行わず、キャッシュトレーを使用いたします。

 

 

■ その他
  • トイレのハンドドライヤーは使用中止にしております。
  • 会場内には消毒液のオートディスペンサーを設置いたしておりますので、ご利用ください。